[ElonaMobileCβT参加] モバイル版Elonaテスターの記録

ElonaMobileCβT:アイキャッチElonaMobile

Elonaをスマホ向けゲームにリメイク開発したElonaMobile(開発:Lightning Games)の日本語版クローズドβテスター募集が
7月29日より開始され、受からないと思っていたんですが4gamer.net枠で受かってました。Twitterの当落のTLを見ていてこれは自分落ちたか?って思った次の日、当選のメールが来てびびりました笑

今回の日本語版CβT実施期間は、8/13 16:00 ~ 8/27 16:00となっています。
募集人数はTwitterで750名、4gamers.netで750名、合計1500名での募集をかけていましたが、その後8/16に追加募集がかかり、テスト終了前日の8/26まで参加希望をすることが可能です(下記の募集ツイートを参考)

「気になっていたけど落ちた&すっかり応募忘れていた」、という人はぜひこの機会に応募してみると良さそうです。
なお今回はAndroid端末からのみテスト参加できるため、apple端末を使用している人はアプリが正式公開された後、ストアの審査が通れば遊べるようになるようです。

遊んでみての率直な感想

テスト版を早速遊んでみての感想ですが、全体的にスマホゲーとしての完成度がかなり高く好印象です。
また、noa猫氏の開発した元になっているElonaの世界観と雰囲気も良い形で引き継がれています。

ゲーム全体のバランスとしては、やはりスマホで遊ぶ事を前提にしている部分もあるためか、
初心者の人でも好きな種族や職業を選んだとしても、ほぼ積む事なくシステムを理解していけます。
自分は序盤から楽にプレイしたかったので思い入れもある『ジューア・遺跡荒らし』を選択しましたが、
序盤から装備もアイテムも揃いやすいので、結構冒険した種族や職業を選んでみてもいけそうな感じがしました。

ElonaMobileCβT:ロミアスElonaMobileCβT:ロミアスElonaMobileCβT:ロミアス


PCのElonaのプレイヤーからすると、本家以上に親切設計なチュートリアルの多さに驚きました笑

今回から『案内人ノルン』の代わりに『妖精さんエル』がかなりの頻度でチュートリアルが挟まるので、
スキップしたい人はスキップ出来るようになっていますが、どれも一度受けておくと特典がもらえたりするので、
初歩的なアイテムを早い段階でもらえたりして冒険はかなり楽になります。
また今の所セーブデータは一つのみになるため、折角なら序盤に受けておく方がオトクです。

新要素には合成アイテム用ガチャだったりユニークNPCも出る卵ガチャなどの課金要素から、
フレンド・旅団・エロナチャットなどのユーザー間の交流向けシステムも導入されるそうです。
自分は「元のelonaをスマホで新しい雰囲気と追加イベントの中で、まったりプレイでやってみたいな」
というのが遊びたい動機なので、面白そうな新要素ではありますが、交流系要素は特に使わなさそうだなと思いました。
ユニークNPCが手に入る卵ガチャは、そういうの元々好きなので悪くないなといった印象です。

上記のように、システム面や追加要素については自分はあまり気になりませんでしたが、
元の中国語から日本語への翻訳はまだ難しいようで、要所要所での誤翻訳や漢字のままの難解な表現があり、
それらのために冒険を進めにくくなっている部分はありました。

特に所持アイテムを足下に置く動作ボタンが『廃棄』という表記だった所が特にネックで、
これ押すとそのままアイテムが消滅するのかと思い、重量最大になっていた時に焦って店に売った記憶があります苦笑 
実際はアイテムをインベントリから無くす=廃棄というニュアンスだったようです。

他にも気になった表現や表記については、色々とまとめてサポート宛てにメールで報告しました。
その後の担当者からの返信のメールがとても丁寧で好感が持てる物だったので、今後より良いアプリに
なってくれるといいなと心から願っています。

後は基本的な所ですけど両手を使うスマホのゲームなので、長時間プレイしたくても目と手が凄い疲れます。
なので、大体が3時間強プレイしたら今日は十分だなってなる所が、PC版の何時間でもやってしまう部分とは異なり、
これは逆に健康には悪くないかも知れません。

ざっくりとまとめましたが、公式アプリ公開は来月か再来月か2021年になるのかは現段階では分かりませんが、
発表を楽しみに待っていようと思っています。

MobileのCβTプレイツイートまとめ(ネタバレもあるので注意)

キャラ作成時のランダムネームが日本の名字でカオス度が高い

 種族と職業の横には、初心者向け、などの表記がされており親切設計になっている。
 ※自分は「平和な侵入者及川」って3回くらい回した時に出たそれにした。

フィートは自由選択型からツリー方式になった

 そのため特定のフィートが欲しい際は考えながら取得しないといけない。

スキル名も変更されていたり、新スキルが登場している

ストーリー導入シーンやメインシナリオシーンはより分かりやすくなった

 本家Elonaではプレイヤーの冒険とは遠い所でラーネイレ一行の物語が語られている風だったが、
 今作ではかなり距離の近い所で彼らのリアルタイムな冒険の様子が垣間見れる。

パルミアの噴水は巨大で立派なオブジェクトになったため飲めなくなった

プレイヤーやペット、街の住人が水を飲みまくって魔都パルミアになる心配は減った。

たまに性別がおかしくなるNPC達

βテストでしか見られないであろうレア?なシーン。

プレイヤーはナチュラルに喋る

想像以上に各所でめっちゃ喋る。

街などで発生するサブイベントがかなり増えた

 クリアーすると報酬品とお金や経験値をもらうことが出来る。
 今の所ならず者イベントが多い印象なので、よりいっそうの治安の悪さを感じる。

ティリスのNPCのランダムネームはかなりカッコイイ

プレイヤーのランダムネームが「及川」とか「斉藤」みたいなのに、
 ティリスのNPCのランダムネームは横文字でかなりカッコイイ。
 これはぜひ公式公開されてもそのままにしておいて欲しい要素。
https://pbs.twimg.com/media/EfYyM8lU8AAfAcx?format=jpg&name=large

新規グラフィックになった家具などが新鮮

 SFC時代のゼルダの伝説みたいなグラフィックのおかげでギロチンもあまり怖くない。
 ※なお使えば死ぬ※

卵ガチャ

 妹コインを消費して引く事が出来るペットガチャ。
 こういう要素は好きなのでハマりそうで危ない。

 

ヴェルニースのペットとの再会イベント

 今作ではバーで働くシーナが選ばせてくれる。
 なお猫を選んでみた所、まさかの「迷子の子猫」になっててビビった。
 でも装備をちゃんとさせてやれば、そこまでミンチになる事もない&攻撃の手数が多いため、結構良い仲間。
 ※ただし聴診器はあっても紐がないため、ダッシュで視界外の敵陣に突撃するのはヒヤヒヤする。
  (もし紐があったとしたら自分が見落としている爆)

謎の手記などの本系

 元のファン的にはこういう細やかな物を目にした時も嬉しい。

タイトルとURLをコピーしました